A雨漏りピンポイント修繕

 

既に原因がわかっており、その原因部分をシーリング施工などで直すピンポイント修繕

¥25,300(税込)〜

 

B成果報酬型雨漏り原因調査(平屋木造戸建・雨漏り1箇所)

 

成果報酬となっておりますので原因が特定できた場合のみ料金発生1日で原因が見つからない事もありますが、調査日数が伸びても最初にご提案した見積金額から変動する事は御座いません。

¥203,500〜(税込)

 

C成果報酬型雨漏り原因調査+ピンポイント修繕

 

散水調査によりしっかりと原因を特定する事により、必要な部分のみピンポイントで修繕する事が可能となります。

¥228,800(税込)〜

 

Dその他料金

 

①ロープ高所作業

¥55,000(税込)〜

 

②可搬式ゴンドラ設置

要見積

 

③高所作業車

¥38,500(税込)〜

 

④仮設足場工事

¥132,000(税込)〜

 

⑤防水・塗装・板金・内装・その他リフォーム工事

要見積

 

⑥出張費(関東、中国地方、四国地方以外のお客様)

¥22,000(税込)〜

 

具体例

 

成果報酬型雨漏り調査で原因を特定した上で施工する事により無駄な工事を省く事が可能となります。

 

【木造住宅にお住まいのA様の場合】

木造戸建1階リビングのサッシから雨漏り発生。外壁塗装業者に見てもらったところ、原因調査は行わず全塗装が必要との指摘を受け見積もりを請求

¥1,295,650(税込)のお見積もりを提案された。

その後弊社に依頼を頂き、弊社で成果報酬型雨漏り原因調査を行ったところ、2階サッシの取り合い部と2階軒天の破損部からの雨漏りである事が判明。

結果、足場も組まず梯子作業でシーリング処理と簡易的な大工工事を行えば修繕可能な事が分かった為、原因特定からピンポイント修繕まで¥298,000(税込)で施工完了

¥1,295,650(税込)→¥298,000(税込) 約4分の1の費用に

 

【ビルオーナーのB様の場合】

某企業様の自社ビル7階オフィス部で雨漏りが発生。依頼主様は某大手ゼネコンに修繕見積もりを依頼。
原因調査は行わず仮設足場工事、防水工事で

4,000万円の見積もりが届く。

その後弊社に依頼があり、成果報酬型雨漏り調査を行ったところ、8階のカーテンウォール外壁の継ぎ目に原因部分を発見。
結果ロープ高所作業を用いて簡易修繕を行いカーテンウォール外壁の継ぎ目にシーリング処理をする事が修繕可能な事が判明した為、原因特定からロープ高所作業+ピンポイント修繕までで¥398,000(税込)で施工完了。

¥40,000,000(税込)→¥398,000(税込) 約100分の1の費用に

お気軽にご相談ください

お見積り、ご相談、承っております。お気軽にお問合せください。

メールでのお問い合わせはこちらから。

お電話でのご相談もお待ちしております。
電話 046-244-0359